タクヤの小遣い稼ぎブック☆

ビットコイン投資をしております。数有る案件から厳選して選び抜いたものに投資をしています。D9Club、CCP、Trade Coin Club、One for All All for One、winnex+で複利運用中。億万長者も夢じゃない!ご質問等お気軽にDM下さい。わかりやすくサポート致します!お金にまつわる不安を解消しませんか?

投資は計画的に

このGWの期間中にビットコインを含めほとんどの仮想通貨が値が上がりました。





仮想通貨の勢いが凄いですねー。事前に仕込んでた人はウキウキかも知れませんね。



私はまだまだこれからですが投資計画はしっかり立て実践しております。



私がメインで投資している案件は5つありますがそれぞれ統計と自己評価してみました!




No.1  Trade Coin Club



開始日 1月27日
元本 20BTC
運用額 21BTC
回収率 91%
平均利回 1.2%(土日休み)
目標運用額 60BTC


投資難易度 ★★★★
オススメ度 ★★★★★
収益度   ★★★★★
安心度   ★★★★★
期待度   ★★★★★



コメント


まだグランドオープン前ではあるが最も投資として長期に渡り安定して継続するシステムだと断言できます。元本が少ないと増えるには時間はかかるが、複利運用で投資として効率的に威力を発揮できます。




No.2   One for All All for One



開始日 2月17日
元本 2BTC+タイトル代3.5BTC
運用額 2BTC
回収率 68%
平均利回 1%
目標運用額 30BTC


投資難易度 ★★★
オススメ度 ★★★★
収益度        ★★★★★
安心度   ★★★
期待度   ★★★★★



コメント


実態がわからない点はあるが、ビットリージョンの課題を修正してるのは長期に渡り継続するかと思われる。ビットコイン建ての利益は大きい。一概に不便だと感じる箇所は都度改善されてきているので今後に期待!



No.3  winnex+



開始日 3月3日
元本 4000$
運用額 4000$
回収率 53%
平均利回 1%
目標運用額 24000$(プラチナ12口)


投資難易度 ★
オススメ度 ★★★★★
収益度   ★★★★
安心度   ★★★★★
期待度   ★★★★★



コメント


多重収益構造のビジネスはどれかがコケても他でカバーできる等、投資としては安定感を感じる。デメリットは利益が付くのが30日後からの配当になる。




No.4  CCP



開始日 1月10日
元本 2700$
運用額 4400$
回収率 162%
平均利回 1%
目標運用額 12000$


投資難易度 ★★★★★
オススメ度 ★★★★
収益度   ★★★★
安心度   ★★★★★
期待度   ★★★★



コメント


社積収益は安定の利回りで長期に渡り投資が期待できる。完璧に作り込まれています。その反面仕組みが複雑の為、登録や入出金には時間もかかるがよく考えられたシステムだといえる。




No.5  D9Club



開始日 12月5日
元本 133万円
運用額 10230$
回収率 39%
平均利回 1%
目標運用額 24500$(ゴールド+トレーダー12口)


投資難易度 ★★
オススメ度 ★★★
収益度   ★★★★
安心度   ★★★
期待度   ★★★



コメント


投資として運用は心配してないが会員数も急激に増加しておりシステムに一部課題が残る。出金もスムーズになることに期待!




それぞれの案件にはメリット、デメリットはありますがトータル的に思考した私の自己評価です。



どれも根拠を持して投資をしているので不安はありませんが、どのように投資をすれば最速で目標達成できるか、戦略は事前に計画しています。



複利運用できるものは複利で増やし、増えた利益から出金できるものは他案件に再投資をしながら、一つの単体として見ずにトータル的に増やしていっています。



例えばD9Clubとwinnex+は毎月一口ずつ追加投資をしているので目標の12口になるまでは回収率は少しずつしか増えていきませんが、目標達成後は引き出すのみなので元本回収後は爆発的に利益をどんどん積み上げていけます。





One for All All for Oneは少額運用戦略上、元本と利益が同じになるまで放置です。1日1%の配当なので2BTCの元本が100日で利益2BTCになるわけですが100日前の2BTCとは価値が違います。



私がオススメで上げる案件としてはやはりビットコイン建の案件は値上がりとともに価値も上がるのでドル建ての案件に比べて同じ1%の利回りでも将来的にはかなり収益の差がでるでしょう。





1年前のビットコイン価格は1BTCあたり3万円台でしたが現在は18万円台まで上昇しています。



単純に1年前のドルの価値と比較してビットコインは5倍以上の価値がついたことになります。もちろんまだまだビットコインが上がればそれだけ収益も増えることになります。



ビットコイン建てのTrade Coin ClubとOne for All All for Oneの収益度★5つにしている理由です。





私のポートフォリオは必要十分なのでよほどのことがない限り案件を増やすことはしませんがビットコイン建ての案件はオススメできます!





ドル建ての案件もビットコインで入出金しますが、winnex+で例えたら1ヶ月前にプラチナを1口もつとしたら2.1BTC必要でしたが、現在はビットコイン価格が高騰しているので、プラチナ1口が1.2BTCでポジションを建てることができます。





ビットコイン建てで1番出金が早いTCCに元本を多めに入れてるのもその為です。もちろん最も安心して投資をできる点もありますがいざとなったら現金にすることも容易なので困ることもありません。



このようにビットコイン投資は計画的に実行するのが少ない資金でも大きく増やすコツです。



案件も沢山ありますが長く続くポイントを見分けるには数値化で見極めるのが必要不可欠です。どれだけ推測しようが個人的な分析は結果として信憑性に欠けます。



過去に飛んでいった案件、現在安定して継続している案件を分析すると必ず共通している事実(誰にでもわかる根拠)があります。



されている方もいますのでここでは話しませんが、ご質問、ご登録はお気軽にブログ、ツイッター、LINEからDM下さい!!


LINE ID nobo911







仮想通貨ランキングへ