タクヤの小遣い稼ぎブック☆

ビットコイン投資をしております。数有る案件から厳選して選び抜いたものに投資をしています。D9Club、CCP、Trade Coin Club、One for All All for One、winnex+で複利運用中。億万長者も夢じゃない!ご質問等お気軽にDM下さい。わかりやすくサポート致します!お金にまつわる不安を解消しませんか?

週末はブックメーカー

オリンピックも始まりますが、もちろんブックメーカーでは対象試合が増え楽しみが増えますね。





ブラジルは時差が12時間あるので眠れね日々が続きそうです。





さて、時差とゆうことでブックメーカーは24時間なにかしらのスポーツを賭けることが可能ですがその中でも比較的儲けやすいサッカーについて話します。





私は利益を得やすいことからサッカーに賭けることが多いのですが地域によってスタイルの違いがゲームに現れるのだと感じてます。





どおゆうことかというと点がバンバン入りやすい地域となかなか点が入らない地域があるとゆうことです。




とくにヨーロッパなどはデンジャラスアタックも高く得点が決まりやすい傾向で、逆に南米やアジアだとデンジャラスアタックも少なくなかなか得点が決まりにくい感じです。



日中に行われた試合
           






深夜に行われた試合


                  





もちろんスポーツなので毎日同じようになることはありませんが傾向として攻め主体と守り主体と地域や国によってあるなと感じてます。




それを踏まえて私の実践結果ではサッカーのunderは早朝6:00〜夜22:00まで、overは深夜0:00〜朝5:00までの時間帯がもっとも勝てました。




失敗を繰り返した私の結果ですがunderをやってて0時までは余裕で勝ってたのにヨーロッパのサッカーが熱い時間帯になるといきなりどどっと点が決まり負けだしたり、早朝の南米やアジアの夜の時間帯ではoverは深夜に比べて勝率が悪かったりとデータをとって実践してやってみると勝率もグンと上がり、betする根拠も増え面白いなと感じてます。




ちなみに私のメインの手法はoverでもunderでもないので問題ありませんがご参考までに。




タクヤの小遣い稼ぎブック☆ (@takuya_okanee) | Twitter