タクヤの小遣い稼ぎブック☆

仮想通貨、FX、バイナリーオプション、ブックメーカーに投資をしています。投資情報と運用状況を綴ったブログです♪

億万長者も夢じゃない!!ご質問等お気軽にメッセージ下さい。お金にまつわる不安を解消しませんか?

老後の年金2000万円問題

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村👆応援宜しくお願いします🥺🤲



老後の生活に2000万円足りないとする金融庁の報告書が大きな問題となっています。





政治家の役人に責任転嫁するような姿勢には日本の年金制度は大丈夫なのかと感じます。



人生100年時代を生き抜く、「年金100年安心プラン」は少子高齢化に合わせて年金を自動減額する仕組みを導入しており当然、年金額は減っていくよう設計されています。






年金財政の健全性であって「国民生活の安心」ではありません。



あたかも人生100年時代を生きるに足る年金をもらえる改革だと誤解を与え続けてきた責任は大きく、大丈夫と言い続けるのは単なる問題の先送です。



国民生活の安心だけでなく年金財政も心配な状況になっています。





1959年から発足した国民年金制度とは、そもそも働く若い世代から納付させた年金保険料の大半を、そのまま引退した高齢者世代に年金として給付するために設計されました。



若い世代が納めたお金をそのまま高齢者に分配するという仕組みの基本構造は今でも本質的には変わっていません。



そのような制度は、1960年代のように人口ピラミッドで若者の方が多い時代には成り立っていました。





しかしこれから先の2030年代、団塊の世代が80代を迎えて人口ピラミッドが完全に逆転するような時代がくれば制度が破綻することは誰でもわかります。



1000兆円にも及ぶ国の暗黙の債務。





真実を隠そう隠そうと発表を遅らせるのでは、年金制度に対する不信感が高まるだけです。



年金問題の本質的な原因は、少子高齢化で受益者と負担者のバランスが崩れていること、そして何より日本人の寿命が伸びていること。





いずれにしても、長生きのリスクをどうカバーするのか、具体的な対策を考えていかなくてはなりません。



こんな時代だこらこそ、老後に生き抜くにはやらないといけない事があるのではないでしょうか!?



👆誇りで飯が食えますか!?こんな時代だからこそやらないといけない事がある!!👆



タクヤの小遣い稼ぎブック☆LINE @では有益情報などシェアしてますので下記から友達追加してね(^^♪







自動売買ツールで毎月100万円稼ぐ備忘録☆毎日更新👇


タクヤの電子書籍👇失敗から始まる成功の原点はここにあり!!



タクヤの小遣い稼ぎブック☆

 (@takuya_okanee) | Twitter


友だち追加

お得な情報をイチ早くお届け!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。