タクヤの小遣い稼ぎブック☆

ビットコイン投資をしております。BitRegion、ASIABITS、D9Club、RightRise、Xabo、CCP、Trade Coin Club、welfunding、The Travel Party、A.A.B.T.で複利運用中。億万長者も夢じゃない!ご質問等お気軽にDM下さい。わかりやすくサポート致します!お金にまつわる不安を解消しませんか?

ブックメーカーマニュアルVer.2

ブックメーカーマニュアルVer.1に続き、今日はoverでもunderでもない賭け方のVer.2を紹介します。



ブックメーカーサッカーをされてる人はoverかunderがほとんどだと思いますがどちらの賭け方も一長一短あります。もちろん手法は好みの問題があると思いますし、向き不向きもあるかと思います。




Ver.2の賭け方はover、underの中間に位置するようなbet手法になります。



まず、overの良いところはやはり何と言っても高オッズを狙えるとこだと思います。ゴールorコーナーが決まれば即利益なので心中応援し単純に楽しい部分もありますよね。ですがスポーツなのでしっかりした根拠があっても負けることは多々あります。



逆にunderは試合終了時までに○以上入らないだろうと予想して賭けますので勝率は高いですがオッズが低いのでコツコツと利益を積み上げていくうえに、1度負けると負け分を取り返すまでに連勝を余儀なくされ負けたときのダメージは大きいかと思います。



ではここで、私がメインで実践している手法のVer.2はどのような手法かをお話しします。



20ページに渡るPDFマニュアルになります。



Ver.2データ 738試合対象



平均勝率75.6%


平均odds1.63


平均該当試合数10.5試合/日


平均利回り278%



私はブログで幾度と、投資で大事なのは資金管理とメンタル面が大事だといってきましたが、どれだけ良い手法を持ってしても人はなかなか欲を抑生するのが難しいから1割の人しか儲けることができないのだと気付きました。



例えばoverは出来るだけ高オッズを取りたいからオッズが上がるのを待って結局betするまでに決まって賭けれなかったり、underでも高オッズを狙いたいが為にbetする時間を待てずに先走り決められて負けたりとそんな方を沢山見てきました。



そこで作ったのがVer.2のマニュアルです。
①Last Taem to Score投資法と②Last Corner投資法です。2つの戦略があるのですがこの賭け方はどちらのチームが試合終了時にゴールorコーナーをとっているかとゆう手法になります。



勝敗の行方



over=即決まれば勝ち


under=終了時まで決まらなければ勝ち


Ver.2=決まったチームが終了時も同じチームであれば勝ち




まず、①のゴールですが
1年分3000試合のデータからサッカーは先に先制点を挙げた方が7割勝利するとゆうデータがあるので先に点を決めたチームに賭けるとゆう手法です。



名前のとおり最後に賭けたチームがとっていればいいので1-0で賭けそのまま1-0でも、中盤に点を決められ1-1になって試合終了までに1点取り返し2-1なら勝ちです。



例を挙げたら賭けたチームが沢山点をとって5-0でも勝ちです。






続いて②のコーナーですがこちらもゴール同様に賭けたチームが終了時最後にコーナーをとってるチームが勝ちです。



サッカーはゴールを決めるスポーツなので難易度は上がりますがしっかりした根拠をもって実践すると勝率は上がります。






Ver.2のいいところはオッズが確定された決めたチームに賭けるのでbetしやすいのでメンタル面に優しいとこです。逆に優位性があってもスポーツは人がやる以上最後にとられることもありますが該当試合がVer.2は多いので資金管理とメンタル面さえ維持できれば気にすることはありません。



私は普段はメインでVer.2の試合を探しつつVer.1の該当試合がそのときにあれば賭けるようにしています。



最後に1番大事なことはやはり資金管理とメンタルは外せません。大事さで言えば手法30%、資金管理とメンタルは100%大事です。



私のマニュアルでは勝つより負けないこと、それは自分に負けないことに重きを置いてますのでメンタル面と資金管理の方法もしっかり載せてます。継続することでルーティンも作られメンタルは養われるかと思います。





※ブログを見られてマニュアルを希望される方は特別価格200ドルにて提供致します。




タクヤの小遣い稼ぎブックメーカー (@takuya_okanee) | Twitter