タクヤの小遣い稼ぎブック☆

ビットコイン投資をしています。数ある案件の中から選び抜いたものに投資をしてます。日々の運用状況と旅を綴ったブログです♪

TradeCoinClub、BitClubNetwork、winnexplus、ArbiTrader、GTWS、AABTで運用中!!億万長者も夢じゃない!ご質問等お気軽にDM下さい。わかりやすくサポート致します!お金にまつわる不安を解消しませんか?

ブックメーカー実践記②

土日はブックメーカーを朝からやってることが多いですが、週末はスポーツの試合が沢山あるのでしっかり選ぶことができる為儲けやすいです。



ブックメーカーでも優れた分析力がある人であれば、投資対象とすることができますが、業者側の取り分がある以上、原則的には利用者側が最終的に負ける仕組みとなっています。





しかし業者側の知り得ない情報をいち早く収集する能力があれば安定して勝つことができます。



オッズの穴があったり誰も知りえない手法を使うことで継続的に利益を上げることは簡単になります。





知ってるか知らないかの違いですが、利益を上げ続けている人のわずか5%だけが知り得る情報です。



では本日の結果です。



odds


①1.90 ○
②1.61 ○
③1.66 ○
④1.53 ○
⑤1.53 ○
⑥1.72 ○
⑦ 1.53 ×
⑧2.20 ○
⑨ 1.44 ×
⑩ 1.53○



今日も大幅に勝ち越しました。私の手法はシンプルすぎてビックリすると思います。


極めると勝てる手法は凄くシンプルです。






ブックメーカー実践記①

私はブックメーカーではサッカーで稼ぎだすことが多いです。





平均オッズは1.5〜2.0倍



投資において絶対はないのでとにかく勝てるようになるまで徹底的に研究し、検証してきました。



莫大な時間とお金をかけて試行錯誤を繰り返しながらの検証は、結果がでるとようやく身が結ばれる感じです。



テニスにしてもサッカーにしても試合の数だけいろんな手法がありますが大変なのは自分のルールを作りだすことです。





好きこそ上手になる1番の近道ですが株やFX、ブックメーカーにしても利益を得られるようになった人は、どんなに負けてもやり続けた人だけが最後に美味しい汁を味わえるのです。



本日の結果です。



odds


①1.50 ○ 
②1.84 ○
③1.57 ○
④1.66 ×
⑤2.0 ○
⑥1.66 ○
⑦1.66 ○
⑧1.53 ○
⑨1.44 ○
⑩1.66 ×



金額と何処にbetしたかは手法がわかるので伏せますが勝率6割以上でたら負けそうなときはキャッシュアウトするのでプラス収支です。




欲は最大の敵!勝っても負けても淡々とルールに沿ってこなすのみです。








ブックメーカーの話し

私は週末はブックメーカーで稼いでます。もちろん平日もブックメーカーはやりますが週末はとにかく試合数が多く稼ぎやすいです。



FXとブックメーカー投資を比較してみます。





まずFXは次のようなメリットがあります。



・株よりシンプル
・コストが安い
・夜にトレードが可能
・レバレッジが効く
・為替・世界経済の勉強ができる



特に4番目のメリットは大きいですよね。



小資金で大きな取引ができるので、
手持ちの資金を一気に増やすにはFXは適しています。



ブックメーカー投資のメリットはどうなのかというと、



・FXよりもさらにシンプル



ブックメーカー投資には、世界情勢や経済ニュースを勉強したり、小難しい理論を覚えたりする煩わしさはありません。



・FXよりもコストが安い



FXの取引手数料が安いといっても、毎回手数料がかかるとなるとバカにできません。





一方ブックメーカー投資では、何回ベットしても手数料はかかりません。



・24時間ベット可能



どんなに不規則な生活を送っていても大丈夫です。ブックメーカーは、24時間何かしら投資対象があります。



投資対象としては主にスポーツが多いですが、サッカーでもバスケでもテニスでも、とにかくたくさん試合はありますし、株とかと違って取引時間外とかもありません。





ただ、ブックメーカー投資には、FXとは違ってレバレッジはありません。



毎回、投資した金額「だけ」がリスクになります。



株やFXみたいに大きく勝つことはありませんが、逆に寝て起きたら資金が半分になってたなんてこともありません。



また、ブックメーカー投資は、目先の円安・円高に一喜一憂する必要はないっていうのもいいですね



FXの場合だと、



「あのとき売らなければもっと高値で売れたのに…。」



とか、「あのとき売っておけば、損失を出さずにすんだのに…。」



など、相場が常に動いているだけに、
利益確定するタイミングや損切りのタイミングなど、難しい部分があります。



それに、たとえ上手く含み益が出ているとしても、世の中何があるかわかりません。



例えば2011年に起きた東北の震災。あれは誰も予想できなかった事件ですよね。



震災の影響で、当時円は1ドル75円と、いきなり超円高になってしまいました。



このため、FXをやっていた人っていうのは、たった1日で軒並み大損したそうです。





でもブックメーカー投資であれば、アメリカの大統領が誰になろうとも、日銀の総裁がどういう発表をしようとも、稼ぎに全く影響はありません。



相場と違って、円安とか円高とかに振り回されないんです。



FXみたいに、ファンダメンタル分析やテクニカル分析など、お金を稼ぐためにそんな面倒なことをする必要はないんです。



ルールを決めて実践していけばスポーツも詳しくなって楽しく稼げるのがブックメーカー投資の醍醐味ですね。