タクヤの小遣い稼ぎブック☆

ビットコイン投資をしています。数ある案件の中から選び抜いたものに投資をしてます。日々の運用状況と旅を綴ったブログです♪

TradeCoinClub、BitClubNetwork、winnexplus、ArbiTrader、GTWS、AABTで運用中!!億万長者も夢じゃない!ご質問等お気軽にDM下さい。わかりやすくサポート致します!お金にまつわる不安を解消しませんか?

税金対策カード第2弾『ACLEDA』オススメ度★★★


仮想通貨ランキング 👆コチラをクリックしてね‼️



私もたまーに使う、
カンボジア最大銀行のアクレダ(ACLEDA BANK Plc )の紹介です。





OECD加盟国(経済協力開発機構)においては金融口座情報の自動交換が始まりますが、カンボジアはそのOECDに加盟しておらず金融口座情報の自動交換はありません。





カンボジアでの預金利率ですが高金利なのが特徴です。1年の定期預金ドル口座で5%前後の利息が付いています。普通預金でも0.75%前後の金利になります。日本では普通預金の金利が0.001%、1年の定期預金でも0.01%といった状況ですが、5年定期の金利は年7.75%と非常に高く、元金と利息を再び定期預金に預け入れれば、10年で資産を2倍にすることも可能です。





カンボジアは金融規制が先進国と比較すると非常に緩く外国人でもパスポートだけで銀行口座が開設できたりします。何と言っても高金利のドル預金が魅力的です。



何故カンボジアなのか!?



金利が高い国を探せば他にもありますが、カンボジアでないといけない理由それは、
カンボジアと租税条約を結んでいないので、知られては都合の悪い資金を租税回避地として利用できたりします。



外国人の口座開設は条件が年々厳しくなる傾向にあります。それでも口座開設の条件は銀行によって違い、カンボジアの銀行業界全体で足並みをそろえるといった所までにはなっておりません。





カンボジアは安心なのか!?



カンボジア国内では米ドルが主に使われているため、世界一の信用を誇る米ドル建てで高金利の定期預金が組めるのです。
そのため、通貨が二束三文になってしまった、なんてことはありません。



OECD加盟国の銀行口座開設は年々難しくなる中で、アクレダ銀行はパスポートと各種申込書だけで口座開設ができますが、残念ながら仮想通貨の出金には使われないのでフィアット通貨のみの対応になります。どちらかとゆうと100万円以上資金を預けれる富裕層向けになるかと思います。






口座開設費用は888ドル日本円で約10万円です。ACLEDAデビッドカードでセブン銀行、郵貯で日本円を引き出せます。本来現地に行かなければ作れないが代理で口座開設を頼む為高くなりますが、日本の銀行金利の5000倍は魅力ですね(*☻-☻*)




ご登録等、気になる方は有益情報LINEグループにご招待いたします♪ブログ、ツイッター、LINEよりメール下さい(^ ^)


LINE ID nobo911




タクヤの小遣い稼ぎブック☆ 
(@takuya_okanee) | Twitter👈情報はコチラに満載だぉ\(≧▽≦)  


👈はコチラをクリック!!おったまげーΣ(゚Д゚))
仮想通貨ランキングへ

税金対策カード第1弾『AABT』オススメ度★★★★


仮想通貨ランキングへ👆コチラをクリックしてね‼️



私が現在おもに使ってる、AABTと締結したPMCカードを紹介します。





AABTはご存知の方もいるかと思います。私が購入したのは、1枚1BTCまたは、3枚3BTCでした。当時のレート10万円の頃です。中々高額ですがもちろん特典はありました。



現在固定レートになり660ユーロは87120円ですが、登録は87120円分のBTCで支払いできます。こちらはマイニングがつきますのでオススメです。





銀聯(PMC)カードだけが欲しい人は、330ユーロ(43560円)分のBTCでの登録が可能です。当初と比べると随分安くなりとてもお得感があります。





昨年10月15日以降ほとんどのカードが使えなくなったなか、AABTはいち早くビットコインから現金を引き出し可能な提携先と締結しました。フィリピンの大手銀行系の会社それがPMCです。



これから先、デビッドカードは色々でてくるかと思いますが、何故AABTか!?



そうです!税金対策ができるからです。





通常は円に出金するにはブロックチェーン→デビッドカード→出金、もしくはUSDに替え出金とゆうかたちになりますが、AABTは一手間加えてます。


ブロックチェーン→AABTウォレット→PMCウォレット→ポイントに交換→出金



一度ポイントに交換することに意味があります。何故ならポイントは貨幣ではなくモノ扱いだからです。



意味がわかれば少々手間がかかっても重宝できるカードだと私は思います。





デビッドカードの現金引き出し上限は、100万円です。1日に引き出せる金額は50万円になります。今日50万円、明日50万円オッケーです。ショッピング限度額上限なし!3枚持てば300万引出せます。



参考動画

AABT説明会(2017.8.27)ビットコイン銀聯カード・EUR660プログラム発表



FAQ サイト
https://www.aabtfaq.com/




ご登録等、気になる方は有益情報LINEグループにご招待いたします♪ブログ、ツイッター、LINEよりメール下さい(^ ^)


LINE ID nobo911






タクヤの小遣い稼ぎブック☆
(@takuya_okanee) | Twitter 👈凄い情報コチラに満載だぉ\(≧▽≦)


👈はコチラをクリック!おったまげーΣ(゚Д゚))
仮想通貨ランキングへ

資産構築税金対策カードとは


仮想通貨ランキング 👆コチラをクリックしてね‼️



ビットコインの認知度は9割近くまで上昇してきました。しかし保有率2.7%です。





かなり認知度は高くなってきましたが、ここ最近の市場の拡大や、連日こぞって各雑誌やテレビで取り上げられたりCMなども影響しているのでしょう。





ですが、まだ保有している人はたったの2.7%です。


これからどんどん市場は拡大され、保有ユーザーも増えていくでしょうね^_^



仮想通貨でがっぽり儲ぐと気にしなくてはいけないのはやはり税金です。





仮に保有率10%になったら市場規模は単純計算で4倍になります。


ということは今持っている通貨の価値は凄いことになりそうですね(^^)



現在仮想通貨を保有してる方はもう明るい未来しかありませんね!しかし今のうちにやっておかなければいけないことはなんと言っても税金対策!!



来年以降はCRSによりさらに税金に対する法律が厳しくなります。



まずはこちら☟をご覧下さい!!




一か月程前から、ビットコイン連動のVISA系のデビッドカードがほぼ全滅と儲けるより出金するほうが困難になってきました。そこで色々調べたところ、システム上税金対策ができるデビッドカードが存在します。





さらに合法的に海外銀行口座を開設しその国の仮想通貨取引所から、その銀行口座に出金し、デビッドカードで日本のATMから引き出す事が可能で、資産構築までできる優良なカードもありますのでご紹介します。



現在私が推奨するカードは4つです。



1.AABT(フィリピン)
2.ACLEDA(カンボジア)
3.GTWS(インドネシア)
4.Bitplus(ベリーズ)



全ての富裕層の方々、仮想通貨を既にお持ちの方、又はこれから所有しようと思ってる方は今のうちにデビッドカードを持っておくことをオススメします!!
《デビッドカード登録は現在殺到中のようです》



それぞれのカードには特徴がありますので随時紹介していきます♪





気になる方は有益情報LINEグループにご招待いたしますので、ブログ、ツイッター、LINEよりメール下さい(^ ^)


LINE ID nobo911





タクヤの小遣い稼ぎブック☆
(@takuya_okanee) | Twitter👈情報はコチラに満載だぉ\(≧▽≦)


👈はコチラをクリック!!おったまげーΣ(゚Д゚))
仮想通貨ランキングへ