タクヤの小遣い稼ぎブック☆

自動売買戦士タクヤです。投資に役立つ情報を書いたブログです♪不労所得も夢じゃない!!お金にまつわる不安を解消しませんか?

無駄使い思考を変える②

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村👆応援宜しく📣



お金は使ってこそ意味があり、1000万円貯金があろうと、貯金がゼロだとしても1円も使わなければこの両者に差はありません。





もちろん、貯金はあることはいいことですが、結局はあの世にお金を持っていことは出来ませんので、最終的には使わなければお金の価値を見いだせません。


このようにお金を全く使わないこともよくはありませんが、無駄遣いをすることはそれ以上によくないことです。



そもそもなぜ、無駄遣いをしてしまうのでしょうか。無駄遣いをしてしまう人は無駄使いをする考え方になっています。



無駄使いを減らすために


その原因を解決することができれば、無駄遣いをしなくなります。



無駄遣いをしてしまう大半は、お金が足りなくなって借金をしてしまう傾向があります。



借金をしないためにも無駄遣いを減らすことはとても重要なことですし、あなたのこれからの未来においても無駄遣いを減らすことができれば、数百万円単位で資産が違ってきます。



そもそもどのようなことが具体的に言えば無駄使いになるのでしょうか。



それは、言葉の通りなのかもしれませんが、無駄なことにお金を使うと言うことです。






例えばお金がない人が借金をしてまでブランド物を購入することは後先考えてなともいえますし、衣類に関して言えば、生きていくうえでは「ユニクロ」で十分です。



食事に関しても高級レストランに行かなくてもファミレスに行けば済む話です。



お金があるのならば、そのようなお金の使い方をすることは構いませんし、そのようなお金を使いたいと言うことから努力して成功した人もいます。



そのようなことからも一概に「欲」がいけないことではありません。



しかし、身分相応と言う言葉がある通りお金がないのにも関わらず、そのようなお金を使うことは足るを知らない証拠です。





見栄を張ると無駄なお金を使う


では、なぜそのようなお金の使い方をしてしまうのでしょうか。



それは、「見栄」です。



人間がモノを買う際に抱く心理状態に、「欲求を満たすための見せびらかしの消費」があります。


『他人よりも優れていたい。』『他人よりもいいものを買いたい。』『他人には負けたくない。』



と言う思考が働きます。



この思考こそがお金を無駄に使ってしまう根本的な要因です。



新しいものが欲しくなってしまう人は、その製品やものがいいと言う理由よりも先に「新しいものを持っていたい」と言う願望で購入してしいます。




ですがそれでは、お金がいくらあっても足りません。



確かに、自分が所有しているものよりも高級なものを持っている人を見ると、羨ましくなることはあるかもしれませんが、ときには欲しいものを我慢すると言うことも重要ですし、お金がないのであれば我慢すべきです。



収入と支出のバランスを考える


願望から無理やり支出を上げてしまうことによって、収入と支出のバランスが崩れ、収入よりも支出が増えてしまい借金をしてしまうようになってはもともこもありません。


結局、その時点で無理が生じてしまいます。


日本はとくに昔よりも年々平均年収が下がっているのですから、そう簡単に給料が上がるような時代ではありません。



それでは、借金をしてしまっても当たり前ですし、結局そのような無理や見栄が借金をしてしまう最大の原因です。



本当に欲しいものがあるのであれば、そのものが本当に今必要なものなのかを冷静になって今一度よく考えてみて下さい。





タクヤの小遣い稼ぎブック☆公式LINEでは有益情報などシェアしています。下記からお友達追加してね(^^♪







LINEアカウントはこちら👇


タクヤの小遣い稼ぎブック☆ 
(@takuya_okanee) | Twitter

×

非ログインユーザーとして返信する