タクヤの小遣い稼ぎブック☆

自動売買戦士タクヤです。投資に役立つ情報を書いたブログです♪不労所得も夢じゃない!!お金にまつわる不安を解消しませんか?

ギャンブルは労働に値するのか

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村👆応援宜しく📣



ギャンブルを行って負けたとき、失ったお金がもったいないと思ったことはないでしょうか。





ギャンブルを止めるために必要な思考、それは、使う金額を稼ぐのにどのくらいの対価(時間)が必要かと言うことを考えることです。



本当にそのことにお金を使う価値があるのか、お金の価値を改めて考えられるのです。



2万円負けたとするのならば、その負けた2万円を稼ぐためにどれだけの対価を支払わなければならないのでしょうか。



時給1000円の人が2万円を稼ぐには、20時間の労働をしなければなりません。



汗水流して働いても労働時間は決まっているのですから、稼げる金額は決まっています。





ギャンブルを行うにはそれ相応の対価を支払わなければならないのです。



いかに無駄なお金を使うことがもったいない事かと言うことがわかれば、お金を大切に使わなければならないことが実感できます。



しかし、多くの方が考えられないので、ギャンブルを止めるのは難しいのです。



ギャンブルを止められない


ギャンブルは、時間とお金がとても無駄な行為です。そのことをわかっているのにもかかわらず、多くの人が止めれません。



ギャンブルで負ける金額がどれだけ自分の時間と労働を犠牲にしているのかを理解していれば、止めれれるはずです。





ギャンブルでストレスは発散できない


ギャンブルをストレス発散にしている人もいます。勝てば一時的ではありますがお金が入ります。



その際の優越感があり、高揚感は依存性があるほどのものです。



ですが、それはあくまでも勝った場合の話です。



ギャンブルは基本的には損をするようになっていますので、お金の面で得をすることはありません。



もし、あなたがギャンブルに行こうか迷っているときはこのことを考えていただきたいと思います。




タクヤの小遣い稼ぎブック☆公式LINEでは有益情報などシェアしています。下記からお友達追加してね(^^♪





LINE公式アカウントはこちら👇

×

非ログインユーザーとして返信する