タクヤの小遣い稼ぎブック☆

自動売買戦士タクヤです。投資に役立つ情報を書いたブログです♪不労所得も夢じゃない!!お金にまつわる不安を解消しませんか?

先入観によるバイアスとは

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村👆応援宜しく📣



私たちはものの価値をさまざまな要因で決めています。
 




例えば、あなたは普通のコーヒーは美味しくないから「スターバックスのコーヒー」しか飲まないこだわりがあるとします。
 


しかし、そのコーヒー以外本当に飲めないものなのでしょうか。
 




私たちはものの価値を値段で勝手に決めてしまっています。
 


高い=美味しい
 


このような勝手な思い込みにより勝手な価値観を生んではいないでしょうか。



芸能人が目隠しをし、「Aの高いワイン」と「Bの安いワイン」を飲み比べるテレビ番組があります。
 


芸能人でも、味だけを飲み比べたときに高いAのワインと安いBのワインの区別がつかない方が大勢いました。





このように何も前提がなければ高いワインも安いワインもわからなかったのです。
 


私たちは、「高級品のほうがいい」という先入観で「値段」や「高級感」だけで判断してしまいがちです。



しかし、そのすべてがそのような値段や高級感だけで本質は判断できませんし、「値段が高いからいいはずだ」「高級だから安いものよりもいいはずだ」このような「はずだ」と言う根拠はときとして間違った思考とも言わざるをえません。


 
目隠しをしても味などがわかるのならばそのような高級なものを購入するのもわかりますが、しかし、味がわからないのならば正直、安いものでも満足できるのではないでしょうか。
 


私たちはその先入観によるバイアスによって、さまざまなことやものの価値を勝手に決めていることが非常に多いのです。





先入観で損をする
 
このようによくよく考えてみれば高くなくても満足できることはたくさんあると思います。結局、「高いものを使っている」と言う優越感を味わいたいだけ」と言うことを除いたらそこまで違いはわからないのです。



本当にいいと思ったものだけにお金を使うことによって無駄な損失を出さなくて済みます。



先入観のバイアス持つことは簡単で、楽で、心地いいかもしれませんが、一度持ってしまったバイアスを無くすことは難しいです。
 


本質を見極める目をこれからの人生で本当の価値を見極めるためにも、次の世代に本当に正しいことを伝えるためにも養わなければいけないのかもしれません。




タクヤの小遣い稼ぎブック☆公式LINEでは有益情報などシェアしています。下記からお友達追加してね(^^♪





LINE公式アカウントはこちら👇

×

非ログインユーザーとして返信する