タクヤの小遣い稼ぎブック☆

自動売買戦士タクヤです。投資に役立つ情報を書いたブログです♪不労所得も夢じゃない!!お金にまつわる不安を解消しませんか?

ライフワーク・バランス

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村👆応援宜しく📣



ライフワーク・バランスとは仕事とプライベートの割合のことです。





プライベートを充実させたいと思うことは誰でも思うことですが、果たして仕事をたくさんしなくてもプライベートを充実させることができるのでしょうか。



ライフワーク・バランスにおいてプライベートを充実させるには、時間とお金は必要です。
プライベートを充実させるには



仕事を頑張ってたくさんお金を稼いだうえで、自分の趣味にお金をかけプライベートを楽しみたいと思う人もいるかと思います。



そのような人は、働けるうちに働きその後の人生を豊かにする必要があります。





プライベートを充実させるためにはお金を稼がなければいけません。



時間は有限であり、努力できるうちに努力しなければその後の人生において努力できません。



プライベートを充実させるうえでも人生においても、若いうちに努力し人生単位でライフワーク・バランスを考える必要があります。





若いうちに努力するほうが得


若いうちに努力して出世や企業して成功できれば、毎日ライフワーク・バランスを考え働いてきた人と年収の差は歴然ですし、その後の人生のプライベートの充実感は比べものにならないものになります。



人生でトータルで考えたときの生涯賃金は若いうちに努力して成功できた人のほうが高いです。



プライベートを充実させるためにはお金が必要ですし、そのお金を短時間で稼ぐための力を若いうちに養なった方が断然お得です。




成功すれば年収1000万円以上など稼ぐことはそこまで難しくはありませんし、あなたのプライベートはとても充実したものになるはずです。



仕事を定時で上がり毎日プライベートを優先するようなライフワーク・バランスでは、仕事をする時間が限られてしまいますが、質の高い労働であれば問題ないでしょうし、その経験値であり得るものは大きいです。



最初はお金がかかる


会社からすればそこには人件費やさまざまな費用がかかります。





新人を教育することは、企業からしてみればお金を払っているのです。新人がやっと教育段階を終えてから仕事をし、その仕事が起業に還元されるようになるには約3年かかります。



仕事に限らず何事も最初は効率が悪いものですが、効率と言うのは時間とともに徐々に良くなっていくものです。





ライフワーク・バランスを考えれば若いうちに仕事を頑張りその効率の悪い時期を早く突破することができれば、早く出世できますし、早く結果を出せ、結果的にプライベートを充実させることができるのです。



アリとキリギリスの話し


アリは冬に向けて必死に働き蓄えを備えました。一方キリギリスは、アリを馬鹿にして夏の間遊んでばかりいました。





その結果、アリは冬を乗り越えることができましたが、キリギリスは結局冬を乗り越えることができませんでした。



この話ではキリギリスはアリに助けて貰うことができましたが、私たちの現実ではどうでしょうか。



若いうちにライフワーク・バランスを考えて必死に働いていた人は、年齢を重ねてもそれなりの地位に就くことができ、充実した家庭でありプライベートを満喫することができます。



しかし、反対にライフワーク・バランスを考えず仕事をしなかった人は、年と取っても仕事ができず年収もそこまでもらえないでしょう。



人生を後悔しないためにも、一度しかない人生を充実させるためにもライフワーク・バランスを考え、お金を稼ぐ力を今のうちに備えなければいけないのではないでしょうか。




タクヤの小遣い稼ぎブック☆公式LINEでは有益情報などシェアしています。下記からお友達追加してね(^^♪






LINE公式アカウントはこちら👇

×

非ログインユーザーとして返信する