タクヤの小遣い稼ぎブック☆

ビットコイン投資をしております。数有る案件から厳選して選び抜いたものに投資をしています。Trade Coin Club、BitClub Network、CCP、OZcompany、winnexplusで運用中。億万長者も夢じゃない!ご質問等お気軽にDM下さい。わかりやすくサポート致します!お金にまつわる不安を解消しませんか?

ビットコイン投資を野球に例えると

早いもので1月も終わり2月に突入しました。1月を振り返ると沢山のHYIPが現れ、また沢山のHYIPが消えました。



先日もサンライズビットコインがなくなりました。ビットポートフォリオで名前が上がってましたが、クルードマイナーズ含め新規投資先を開拓されてもやはり、HYIPはいつ何が起こるかわかりません。




その為の分散は必要ですが、利益だけみてあれやこれや手を出すより自分自身が調べ実態のある確信を得たものだけに投資するのが良いです。



そして、投資は常にリスクを頭に置いておかないといけません。儲けること(リターン)が先にきがちですがなくてっても許せる許容範囲内でやっていればメンタル面は気にならなくなります。





投資案件を野球に例えるなら監督は自分自身、選手は会社だと思います。



監督が選手を起用するなら総合面を重視して組んでいかなければ試合に勝つことはできません。




1番から9番までそれぞれの個性を引き出しながら調子が良い選手、悪い選手を見極め、ポジションを組んでいかないと幾らホームランバッターや、エースを揃えたところで意味がありません。これにはやはり普段からの観察能力や分析も必要不可欠です。



利益が良い投資先、安定な投資先、新規参入投資先、いろいろありますがお金があれば読売巨○軍みたいにずらりと選手を獲得できますが、獲得したところで利益を上げてくれなければ赤字です。私はお金がなかったので限られた資金の中から配置して勝率を上げていきました。そおゆう意味では広島東洋カープみたいですが、育て方や起用が上手であればとても強くなります。



私の1軍(投資先)は常に5つですが、状況に応じて不安があれば外します。2軍(補填)には2つ予備でおいています。



もちろん状況が変われば分散の仕方も変わってきますが、柔軟性をもち臨機応変な対応が求められます。自分が投資してるのだから間違いない!これに賭ける!などの考えは執着心を生むのでメンタル的はよくありませんが、柔軟性があればトータルで増やし続けることは可能です。




先月、私が投資してたクルードマイナーズが飛び元本はなくなりました。ですが分散していた他の投資先からクルードマイナーズの元本分はわずか5日で回収しました。



とぶかとばないかは結果論なのでそのときになってみないとわかりませんが現状今できることをやってればまったく気になりません。



大事なのはどこにどれだけ振り分けて分散させるかです。






将来的に幾ら欲しいか等、まずは目標を立てることから始めてみるのが大事です。これから目標を達成する方の為に個人的にアドバイスやサポートをしていきます。








情報は自分で掴み取るこそ価値があります。素早く行動を起こせる人は成功できるのも早いです。実りある投資を実現できれば幸いです♪





タクヤの小遣い稼ぎブック☆ (@takuya_okanee) | Twitter



仮想通貨ランキングへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。