タクヤの小遣い稼ぎブック☆

ビットコイン投資をしています。数ある案件の中から選び抜いたものに投資をしてます。日々の運用状況と旅を綴ったブログです♪

TradeCoinClub、BitClubNetwork、winnexplus、ArbiTrader、GTWSで運用中。億万長者も夢じゃない!ご質問等お気軽にDM下さい。わかりやすくサポート致します!お金にまつわる不安を解消しませんか?

ディールコインの話し

仮想通貨は現在世界に数千種類あり、その中で一番メジャーな物はビットコインだと書きました。しかしビットコインは相場価格がどんどん上昇し、ある程度の資金も必要です。



その点これから公開になる仮想通貨は、基本的に数万円から始められる物も多く、しかも公開になれば何倍、何十倍になることもあるので、一攫千金を狙って買おうか迷っている人もいるのではないでしょうか。





ディールコイン(Dircoin)は、アラブなどの中東の10ヶ国が、仮想通貨の存在を知り、その利便性や将来性を感じ、原油の取引などに利用できる仮想通貨を開発をしてほしいと、IT大国である韓国のビットコイン最大保有会社である、ヌリブリッジに依頼し、2010年から始まり、2015年10月に正式発表となる仮想通貨でした。



アラブの金持ちが進めていて、購入時点では1コインあたり3ドルだったのですが、半年後に10倍になって、公開される4月には30倍になると言う話しもありました。





そんな話しを聞いてすっかり舞い上がり、とりあえず30万円購入しました。30万円ですから、そんなに少ない金額ではありません。しかも購入した時点ではなぜか約30%の価値分しか買う事が出来ませんでした。



つまりどういう事かと言うと、30万円で買えるコインはわずか300コイン分にしかなってませんでした。その時に1コイン3ドルの価値だったので、単純に計算すれば1ドル110円だとしても900コインは交換出来るはずです。おかしいなと思いつつ、年末までには10倍に上がるんだからまあいいか



ところが...



残念ながらオープンしませんでした。



預けただけになりましたが仮想通貨は将来性のある通貨をしっかりと見極めていくことが大事です。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。