タクヤの小遣い稼ぎブック☆

自動売買戦士タクヤです。投資に役立つ情報を書いたブログです♪不労所得も夢じゃない!!お金にまつわる不安を解消しませんか?

血液型で性格を判断するバイアスとは

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村👆応援宜しく📣


人は先入観によりさまざまなことを勝手に決めつけてしまいがちです。そのことを「バイアス」といいますが、そのバイアスによって血液型で勝手に相手の性格を判断してしまうことはないでしょうか。





ですが、この血液型性格診断には、科学的根拠は存在しません。性格と血液型はまったく関係ないのです。
  


このような血液型による性格を勝手に判断してしまう理由には、誰にでも少しは当てはまるようなことを指摘している点にあります。



その誰にでも当てはまるあいまいな質問を心理学では「バーナム効果」と言い、自分にだけ当てはまる確かなものだと誤解してしまうことがあります。



そして、このことは血液型占いや診断だけに限らず、通常の占いにも使われる心理学なのです。



例えば、A型の人が几帳面だと言うことを言われたのであれば几帳面な部分だけに意識が向いてしまい、そのA型の人がおおざっぱな行動や自己中心的な行動をしたとしてもその部分には意識が行かずに記憶に残らないのです。





A型の人が几帳面な行動を取ったら「やっぱりA型は几帳面」「A型は几帳面に決まっている」などと言う風にそのことを信じてしまいますし、そのことだけが記憶に強く残ってしまいます。



そうすると、数々のA型の几帳面な部分だけを意識してきたために、A型は几帳面だと決めつけてしまい、例え几帳面な一面を見せなかったとしても、「あの人はA型だから几帳面なんだ」と勝手に決めつけてしまうのです。
  


このように、一度バイアスができてしうとなかなかそのことに対する考え方は変えることができないのです。



 ブラッドタイプ・ハラスメント


血液型で性格を判断することは、お遊び程度ならばいいのですが、このようなバイアスが、度が過ぎてしまうことにより差別につながってしまいます。



適切な判断ができる大人ならばこのことは、「遊び」程度と思えるかもしれませんが、子供などはそのような判断をすることはできません。





そして、周りからそのように言われ続ければ、本人もそのことを自分自身を信じてしまいます。



子供のころから植えつけられた固定概念は、大人になってしまうとなかなか変えることはできません。



そのような問題を解決するためにも、正しいバイアスの認識をもつ必要があるのではないでしょうか。




タクヤの小遣い稼ぎブック☆公式LINEでは有益情報などシェアしています。下記からお友達追加してね(^^♪





LINE公式アカウントはこちら👇

×

非ログインユーザーとして返信する