タクヤの小遣い稼ぎブック☆

自動売買戦士タクヤです。投資に役立つ情報を書いたブログです♪不労所得も夢じゃない!!お金にまつわる不安を解消しませんか?

確率をブレなくする信念

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村👆応援宜しく📣



私たちの生活の中ではさまざまな選択を迫られる場合があります。





しかし、そのような場面においても確率思考ならばブレることなく、自分の信念に従った正しい判断をすることが可能です。



例えば、ギャンブルでどちらか2択を選択する場合で間違えた選択をしてしまえば、「さっきの選択を選んでおけばよかった」と思うことは誰にでもあることです。



しかし、このことは仕方がありません。どのような選択をしても確率は50%で続けていけば収束しますので悩む必要はありませんし、失敗を防ぐことは難しいことです。



間違えた選択をしないためには


このような場面においても自分の信念を貫き通すことはとても重要になります。



確率が50%ですと、どのような選択をしても五分五分ですが、この際の確率が30%ならばどうでしょうか。



70%が間違えることになるので、2択のような単純な選択をしてしまえば、基本的には失敗する確率が高くなります。



しかし、そのような選択でも常に自分の判断基準を持つことができれば、間違える確率は変わらないとしても正しい選択を正しい確率で選ぶことができます。






FXのように例え成功確率が30%でも十分儲けることはできます。



逆に考えれば、自分の信念を貫くことができなければ、成功率を30%にすることは難しくなってしまいます。



一貫性のある選択をする意味


上記のような場面においたて、70%が間違える選択なのですから、7回連続で間違えた選択をしてしまうことも十分に考えられます。



しかし、7回連続で間違えたとしてもそのままそのあなたの基準を貫き通さなければ、成功確率は30%にはなりません。



成功確率が30%ならば、単純に考えたとしても10回に3回は成功して7回は、失敗すると言うことですが、7回連続で間違えた場合、多くの方がそのまま続ければこれから3回の成功がまっているのにも関わらず、そのあなたの基準が間違っていると思い、その基準を貫き通すことができなくなってしまいます。





成功確率が30%ならば、7回連続で間違えたとしてもこれから成功するかもしれません。



しかし、信念がなければ、そのような場面において成功する直前でその基準を変えてしまいます。



ですから、確率が30%でも成功したいのであれば、あなたの基準を貫き通す必要があります。



その基準を途中で変えてしまえば、また、次の基準ができたとしても失敗が先行した場合、「その基準が間違っている」と思い途中でやめてしまうのが大半です。



このように自分の信念を貫き通さなければ、確率を確率通りに表現することができませんし、非常に勿体ない結末になってしまいます。



一貫性があれば不安を感じなくなる


確かに、失敗がたまたま連続で起これば「不安」に思うかもしれませんし、今自分が基準としていることが本当にあっているのかと言うことが心配になります。





このように思うことは仕方がない事かもしれません。ですが、自分の基準をそのまま貫き通せば成功確率が30%と言うことがわかっていますので、そのような場面でも悩むことがなくなります。



このことは確率を理解していれば誰でもわかることなのですが、お金がかかるような場面では、なかなか簡単に行うことができません。



そのような場合だとしても自分の信念を持って行動することができるのであれば、自分の信念をどのようなことがあっても貫くことができるのです。




タクヤの小遣い稼ぎブック☆公式LINEでは有益情報などシェアしています。下記からお友達追加してね(^^♪





LINE公式アカウントはこちら👇

×

非ログインユーザーとして返信する