タクヤの小遣い稼ぎブック☆

自動売買戦士タクヤです。投資に役立つ情報を書いたブログです♪不労所得も夢じゃない!!お金にまつわる不安を解消しませんか?

連勝と連敗の確率と意味

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村👆応援宜しく📣



スロット、パチンコ、カジノなど継続率があるものは、その継続率で何回続くかと言う確率があります。




例えば、初当たりから継続率が80%のものがあるとするのならば、一体、どのくらい継続するのか。



最初の大当たりが当たっている時点からの継続率80%になりますので、2回大当たりが続く確率は80%になります。



この80%、つまり、0.8に継続率0.8をかけ、継続率80%が何回続くかを求めることができます。





その際の計算式は



0.8×0.8=0.64%



継続率が80%ならば、3回続く確率は64%になります。



そして、0.64に更に0.8をかけていきます。



0.64×0.8=0.512



4回、継続率80%が続く確率が、51.2%になります。



このように、どんどん継続率をかけていけば、その継続率が何回続くのかがわかります。



継続率が80%が続く平均の確率が約4回になります。
そして、もう一度0.8をかけます。



0.512×0.8=0.401



40.1%になります。



継続率が80%ならば、5回続く確率が40.1%になると言うことになります。



継続率が80%が平均では約5回続く計算になります。



また、回数を重ねれば重ねる程、続く確率は下がっていきますので、続かない確率が増えると言うことになります。



ですから、継続率80%のパチンコ台を打つのならば、5回大当たりが続けばいいと言うことがわかります。



このように、継続率がわかれば、どのくらいが続けば確率通りなのかがわかりますので、ある程度の目安にすることができます。





継続率で続く確率を知る


よく10連続で大当たりが続くことがありますが、継続率が80%ならば、10回続く確率は、約13%です。



約10分の1です。



10回継続率80%のパチンコを行えば、10回に1度は10連続で大当たりが続きます。



しかし、続く平均は5回になりますので、トータルで考えれば、10連チャン(連続で大当たりが続くこと)などは、気にしなくていいことがわかります。



トータルで勝つことを考えずにその日その日を楽しむのであれば、10連チャンを毎回狙ってもいいですが、根本的な部分は変わりません。



あなたがどんなに頑張ろうとも確率は決まっているので、あなたにできることは確率通りにすることしかできません。





確率の現実


夢がないかもしれませんが、これが確率の現実です。



そして、この現実を受け入れたものだけが、はじめて勝てるようになると言うことを理解しなければなりません。



ですから、このことを知り、確率の現実を受け入れることができれば、他の人より1つ頭が抜き出ることができます。



また、パチンコ、スロット、カジノなどを行うと言うことは、すぐに何万円も使ってしまうので、無駄な損失を減らすことは利益を増やすことに繋がるということを忘れないでいただければ幸いです。




タクヤの小遣い稼ぎブック☆公式LINEでは有益情報などシェアしています。下記からお友達追加してね(^^♪






LINE公式アカウントはこちら👇

×

非ログインユーザーとして返信する