タクヤの小遣い稼ぎブック☆

ビットコイン投資をしております。数有る案件から厳選して選び抜いたものに投資をしています。Trade Coin Club、BitClub Network、OZcompany、winnexplusで運用中。億万長者も夢じゃない!ご質問等お気軽にDM下さい。わかりやすくサポート致します!お金にまつわる不安を解消しませんか?

アービトラージが究極な理由

前回はアービトラージの概要を簡単に書いていきましたが、今回はどのように利益が出るか書いていきます。





私がやっているアービトラージは、最も発生する取引所に的を絞り、少ない資金でも効率よく増やせるよう、3000社以上ある取引所の中でも最もアービトラージが発生する5つの取引所にピックアップされています。



・Poloniex
・Yobit
・BitTrex
・Kraken
・Liqui



の取引所です。




取引する通貨ペアはアービトラージが発生しやすい、



・ETH⇔BTC
・LTC⇔BTC

・XRP⇔BTC



の組み合わせです。



アービトラージをするには事前に取引所の口座開設をして、各通貨に資金を投入しておきます。アービトラージが発生したら即利益を上げれるよう効率的に資金回転させていきます。





やる事は簡単で自動取引設定を入力したら、あとはアービトラージサインが鳴ったらボタンを押すだけで、瞬時に取引を完了させてくれます。



アービトラージが発生するとサインが鳴り、通貨ペアが点灯して知らせしてくれます。



一回の取引で1%から利益を狙っていきます。わかりやすく0.1BTCでアービトラージが発生し約定したなら現在の1BTC相場が63万円とすると、1%の利益は日本円で約600円です。※0.3%の手数料がかかります。



もし、1日100回ほど約定できたなら日収6万円の利益です。相場が上昇すればさらに利益は上がりますし、設定で利益の幅を変更できます。



もちろん相場が相手なので全くアービトラージが発生しない日もありますし、多いときには1000回以上発生する日もあります。1日平均するとだいたい130回程度です。





ざっと概要を書きましたが1番のネックは取引所の開設かなと私は思います。(笑)



資金が沢山ある人が沢山稼げるとは限りません。有利には違いありませんが約定しなければ意味がありません。これが少額資金でも増やしていける理由です。





開発者が使いやすく自分自身が儲けれるよう作り上げたアービトラージプログラムですので妥協は一切ありません。



気になる方はツイッター、ブログ、LINEよりメール下さい!専用LINEグループにご招待します。除くだけでも全然構いませんのでお気軽に(*´▽`*)


LINE ID nobo911



次回はアービトラージの可能性について書いていきます。










仮想通貨ランキングへ

究極の新投資法とは

ビットコイン価格は63万円台を推移しています。リップル、他のアルトコインも良い兆しです^_^





さて私が夏頃から検証している投資法も素晴らしい成果を上げています。では私が始めたその投資法とは!?



それは、



【究極のアービトラージ収益プログラム】です♪




暗号通貨をベースとしたアービトラージ(交換)ソフトです。


全世界の暗号通貨取引所間の通貨ペアの差額を利用して、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコインの現物を増やす投資法です。





アービトラージって何??
って人の為に少し説明を致します・・・



『アービトラージ取引とは、「裁定取引」とも呼ばれ、この市場にできる価格差を利用して利益を獲得しようとする取引をいい、同一の性格を持つ2つの商品の間で、割安な方を買い、割高な方を売ることにより、理論上リスクなしで収益(利鞘)を確定させることができるものです。その仕組みとして、市場の価格がいずれ理論価格に近づき、乖離(価格差)がなくなることで割高や割安な状態が解消され、そこで反対売買を行なうことによって利鞘を得ることができます。』


ってよく分からないですよね?(笑)



要約すると、取引所によって同じ商品(BTCなど)でも価格が違うから、安い方の通貨を交換し、高い方の通貨を増やし利益を得る(もしくはその逆)っていう売買を行うことです。






巷にもアービトラージソフトは沢山ありますが、私がやってるものと比較すると、



通常はどのソフトも2、3分は取引開始できるまでに時間がかかります。さらに資金を移動する等、取引所によっては全くスピードが違ったりします。アービトラージが発生してもプログラムのスピードで使えないソフトもあるのが現状です。



世界中には3000社以上の取引所が存在することを知っていますか?





開発者はその中でも厳選に厳選を重ねご自分で取引をしながら検証に検証を重ね、最適な取引所と最適な暗号通貨に的を絞りプログラムされました。





最短で信号が発生する取引所に絞り込み、アービトラージが発生するとアプリにリアルタイムでお知らせしてくれます。




本来、利益を沢山狙う場合は複数の取引所が必要です。大体30〜40社の取引所を使えばアービトラージが発生しやいのが通常ですがそれなりに資金も必要です。またそれだけ登録するのも管理するのもとても大変です。



アービトラージと書くと他の物と比較対象になりますが、唯一無二の、BTC、ETH、XRP、LTCを増やす製造マシンだと私は思います。



お金がある人が稼げるのはわかりますが、お金が余りなくても同じように増やしていける、そんな投資法です。





ゆうなれば、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコインの現物が増える打出の小槌を手に入れたことと同じです。


相場が上がろうが、下がろうが現物を増やせるので一喜一憂する必要もありません。





やる事はアラームが鳴ったらクリックするだけ。まるでゲーム感覚ですね(笑)



沢山稼ぎたいなら沢山クリックすれば時間とともに増やせます。有利ではありますが必ずしも大金が必要ではありません。



気になる方はツイッター、ブログ、LINEよりメール下さい!専用LINEグループにご招待します。除くだけでも全然構いませんのでお気軽にどうぞ〜(^^)



LINE ID nobo911




次回はより詳しく書いていきます。










仮想通貨ランキングへ

投資の概念が変わる!?

ここ最近ビットコインの価格が急騰しており60万円を大きく超えました。チャートを見るのも楽しみではありますが相場の世界、上がれば下がる、下がれば上がる、乱高下しながら本物の価値になることを見守っています。





一喜一憂するのはメンタルも疲れますしね(笑)



さて、私が投資している案件ですが、



No.1 Trade Coin Club
No.2 winnexplus
No.3 BitClub Network
No.4 OZcompany
No.5 CCP



があります。



TCC、ビットクラブ、winnex+はされてる方も多い案件で情報も巷に溢れておりますが、OZカンパニーはあまり見かけません。TCCは暗号通貨でOZカンパニーはFXと、どちらもAIですが人工知能はとても優秀です。





私の投資の利益の流れは、TCCは毎日出金しブロックチェーンに貯金、winnex+は5口あるので毎週1口ずつ順繰り出金しお小遣いに、ビットクラブは3口の内2口は100%再投資に回り、残り1口は50%出金し月に一度のディナー&ランチを楽しむといった感じで満喫しております。



OZカンパニーは私がやっている案件の中でも唯一証券会社としてシンガポールで認可されており目先ではなく将来性への投資です。また問い合わせも一番多い案件です。



先日、本社から株券が届きました。OZカンパニーの価値はデジタル化されており、株券はとくにあっても無くてもどちらでも構わないのですが、日本人はやはり現物の証書があったほうが安心でしょうね。





情報発信者として正しい情報をブログに書いていくよう努めていますが、やはり論より証拠!出来ることなら創業者や開発者に関わり直接話しを聞くことが一番です。



どの案件もそうですが創業者、開発者から直接話しを聞きく事がとても大事です。ネットや第三者から伝わるのとはまず、腑に落ち度合いも天と地ほど違います。



さらに、相手の人間性や人柄も知る事が出来るので会えることはとても貴重で価値はあります。



海外から創業者がわざわざ日本に来てくれる、もしくは日本にいるなら例えどれだけ離れていても時間を作って行くことこそ、投資を考えているならまずは基本かなと思います。



お金を投資すること。金額は関係なしにその会社に託すわけなので、直接話しを聞き知ることで自信にも繋がりますし、安心して投資でき、何より確信レベルが上がります。イメージ出来る物、事は手に入りやすいのです。





私がやってる案件の中で創業者と直接関わることができなかったCCPがあります。



こちらはシステム的には大変よく出来てると言えますが、中国マネーも流入しており少々不安が拭えないので私のポートフォリオからは外しました。安心して投資を出来る案件のみポートフォリオに組み込んでます。




では新しくポートフォリオに組み込んだその案件とは!?



タクヤのポートフォリオ最新に、前回のブログで触れていますが、これをするまではビットコインを含む仮想通貨を毎月1BTC分を10通貨〜18通貨程定期的に購入していたのですが、相場世界の値動きに一喜一憂はメンタル的に良くないなと感じ、戦略を変更しました。



基本ホールドしてるだけより私の投資スタイルで考えるとワクワク感があり、一喜一憂しなくてすむ投資が一番自分に向いてると考え、夏頃より検証してきました。



新しくポートフォリオに組み込むにあたって、自分自身が自由に資金を増やせ、例え全ての案件が飛んだとしても自分自身で増やす仕組みを持つ事ができるのなら他の案件に依存しなくてすみますし、この案件たった一つで十分です。



その案件それは、



Bitcoin
Ethereum
Ripple
Litecoin



を増やせる投資法です。





私の投資人生でこれほどまでに期待でき、ワクワクするものは過去ありません。次回のブログで書いていきます。










仮想通貨ランキングへ