タクヤの小遣い稼ぎブック☆

仮想通貨、FX、バイナリーオプション、ブックメーカー、アービトラージに投資をしています。投資情報と運用状況を綴ったブログです♪

億万長者も夢じゃない!!ご質問等お気軽にメッセージ下さい。お金にまつわる不安を解消しませんか?

ブックメーカーマニュアルVer.2

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村👆応援クリック宜しくお願いします🤲



ブックメーカーサッカーをされてる人はoverかunderがほとんどだと思いますがどちらの賭け方も一長一短あります。もちろん手法は好みも向き不向きもあるかと思います。





Ver.2の賭け方はover、underの中間に位置するような手法になります。



まず、overの良いところはやはり何と言っても高オッズを狙えるとこです。決まれば即利益なので単純に楽しいですね。それでもスポーツは人がやる以上しっかりした根拠があっても負けることはあります。



underでは試合終了時までに○以上入らないだろうと予想して賭けますが勝率は高いですがオッズが低いのでコツコツと利益を積み上げていかないといけません。1度負けると負け分を取り返すまでに連勝を余儀なくされ負けたときのダメージも大きいかと思います。



では私がメインで実践しているVer.2はどのような手法かをお話しします。



20ページに渡るPDFマニュアルになります。



Ver.2データ 738試合対象



平均勝率75.6%


平均odds1.53


平均該当試合数10.5試合/日


平均利回り258%



投資で大事なのは資金管理とメンタル面が大事だといってきましたが、どれだけ良い手法を持ったとてしても人は、なかなか欲を抑生するのが難しいので1割の人しか儲けることができないのだと気付きました。



例えばoverは出来るだけ高オッズを取りたいからオッズが上がるのを待って、結局betするまでに決まって賭けれなかったり、underでは高オッズを狙いたいが為にbetするまで待てずに先走り、焦って負けたりそんな方を沢山見てきました。



そこで作ったのがVer.2のマニュアルです。



①Last Taem to Score投資法


②Last Corner投資法



2つの戦略があるのですが賭け方はどちらのチームが試合終了時にゴールorコーナーをとっているかとゆう手法になります。



勝敗の行方



over=即決まれば勝ち


under=終了時まで決まらなければ勝ち


Ver.2=決めたチームが終了時も同じチームであれば勝ち




まず、①のゴールですが
3000試合のデータからサッカーは先に先制点を挙げたチームが70%勝利するとゆうデータにもとずき先に点を決めたチームに賭けます。



最後に賭けたチームが点をとっていればいいので1-0で賭け、終了時そのまま1-0でも勝ち。中盤に点を決められ1-1になって試合終了までに1点取り返し2-1なら勝ちです。







続いて②のコーナーですがこちらもゴール同様に賭けたチームが試合終了時、最後にコーナーをとっているチームが勝ちです。



サッカーはゴールを決めるスポーツなので難易度は上がりますがしっかりした根拠をもって実践すると勝率は上がります。






Ver.2のいいところはオッズが確定されたチームに賭けるのでbetしやすくメンタル面に優しいです。優位性があってもスポーツは人がやる以上最後にとられることもありますが該当試合がVer.2は多いので資金管理とメンタル面さえ維持できれば気にすることはありません。



1番大事なことはやはり資金管理とメンタル100%です。



マニュアルは勝つより負けないこと、それは自分に負けないことに重きを置いてます。もちろんメンタル面と資金管理の方法も載せてます。継続することでルーティンも作られメンタルは養われます。





※ブログを見られてマニュアルを希望される方は通常価格1,000ドル→特別価格200ドルにて提供致します。






タクヤの小遣い稼ぎブック
(@takuya_okanee) | Twitter


友だち追加


にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村

ブックメーカーマニュアルVer.1

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村👆応援クリック宜しくお願いします‼️



ブックメーカーではサッカー以外やらないので当然種目もサッカーのみになります。bet365を対象とした手法になります。






overかunderをされてる方が多いですが私の手法もオッズの高いVer.1のover投資法と、overでもunderでもないbet手法のVer.2の2つのマニュアルがあります。



当然、優位性のある手法を作るには過去の試合のデータから様々検証していくのですが1年分のデータ約3000試合の結果から分析して作ってます。



over投資法Ver.1の概要をお伝えします。



23ページに渡るPDFマニュアルになります。



Ver.1データ 565試合対象



平均勝率74.8%


平均odds1.83


平均該当試合数6.8試合/日


平均利回り313%




賭け方は4つになります。



①前半over投資法
②後半over投資法
③レッドカード投資法
④コーナーキック投資法



例としてそれぞれの手法の根拠をお話しします。



①前半over投資法は1点目に的を絞った手法です。前半、後半試合を通して1点目が入る確率は前半が70%、後半かドローの場合が30%です。このような数値があるので単純に1点目に決まる確率を狙います。







②後半over投資法では、前半と後半はどちらが点が動きやすいかといえば、前半40%、後半60%です。後半のほうが戦力差がでやすく得点が決まる確率が高いのでそこを狙います。







③レッドカード投資法では、サッカーでは11対10人、人数が1人減るだけで圧倒的にゲームの流れがかわり得点が決まる確率も上がります。データではレッドカードがでたチームは70%逆転され60%負けるとゆう数値があるのでそこを狙います。







④コーナーキック投資法では、サッカーはゴールを狙うスポーツなのでコーナーキックをそこまで意識をしないですが、ゴールエリア外にクリアする特性の高いチームほど、連続してコーナーキックになる傾向がありますのでそこを狙います。






Ver.1は1.5倍〜4.5倍の高オッズを狙えるので勝っても負けても条件に当てはまる試合があれば一気に資金をプラスにできるのが特徴です。



※ブログを見られてマニュアルを希望される方は通常価格1,000ドル→特別価格200ドルにて提供致します。






タクヤの小遣い稼ぎブック☆ 
(@takuya_okanee) | Twitter


友だち追加


にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村

儲けれる人儲けれない人

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村👆ランキングに参加中‼️応援宜しく📣



儲けれる人と儲けれない人のメンタル面のパターンは似通っています。



投資で儲けている人は、ビジネスでも強いです。合理的な判断ができているかというのが基本だからです。



どちらが、お買い得で、どうなれば儲かる。いまはこうなっているから、この先はこうなる、


という合理的な判断ができる人は、投資で成功してそれを元手にビジネスの世界に羽ばたいてく傾向にあります。もちろん投資一本の人も多いです。



冷静に考えると、投資で儲かるかどうかなんて、ビジネスで儲かるかどうかと同じレベルで考えても十分にワークするのは、どちらも「売ったお金-仕入れたお金」だからです。





マーケットのニーズを考えたりするのも、相場でダイレクションを考えるのと同じです。



FXや株などで儲けれる人は1割程度しかおらず、9割が損をしてしまいます。



大多数と同じことを思っているということは、儲けれない9割と同じことをやっているということですので儲けることは難しいです。



ただ、そのような人の全員が儲けることは難しいと思っているわけではないのです。



これについて、ざっくり述べさせていただきます。





1.リスク管理が出来ていない



一番重要ですので最初に書きます。


資産分散、資金のリスク管理に多いですが、そういったものを度外視して投資している人は、ちょくちょく儲けてもある時に大損します。




2.メンタルが弱い人



投資においてメンタルが弱いとは、自暴してしまう人です。噂やデマに流される人は最も危険です。


やはり誰もが儲けたいし、利益を上げたいと思うのは当たり前でしょうがメンタルは失敗したときこそ強くなることができるので、そこを除外し自分中心で投資を行う人は一時的に儲けたとしても結果全ての資金を失います。


失敗は自分のメンタルを強くしてくれますが、冷静さがなかなか保つのが難しい人は1.の資金管理に戻り熱くならない投資金で行うことです。



3.自分のルーティンを作る



根拠なくあれやこれや投資するのはもっとも危険です。


投資金や投資に賭けた時間が長ければ長いほどメンタル面を維持しにくくなるため、一度の失敗からコツコツドカンに嵌ります。







要するに「経験を活かせる人は儲けれる」ということです。単純なことですが、これができる人とできない人の間にはとてつもない差があると思います。







タクヤの小遣い稼ぎブック☆


友だち追加


にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村

実は美味しいブックメーカーの話し

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村👆応援クリック宜しくお願いします🤲



ブックメーカーをする時間帯は深夜か早朝が多いのですが、実はこの時間帯が勝率をキープしやすいのです。


やはり仕事を持ってる方が大半だと思いますが、ブックメーカーをされるなら夕方から夜寝る前にかけてが多いのではないでしょうか。



ブックメーカーが本業であれば時間帯を問わず良さそうな試合があればいつでも賭けれるかもしれませんが深夜の試合はなかなかそうはいかないですよね。



時差がある関係で試合は深夜や早朝に行われることが多いので、兼業でされてる人は本業も疎かになりかねません。



深夜にできない方にオススメのbet手法があります。





それは、コーナーキック手法です。
ブックメーカーでサッカーをされてる方のほとんどがoverかunderだと思います。





私もoverはやりますがよほど確信がない限りはbetしません。



例えば流れもいいし中盤までは良いリズムで得点が決まっていても急に得点が止まることはよくあります。やはり人がやるスポーツなのでどれだけ流れが良くても点が入りそうでもこればかりはわかりませんよね。



ただ、流れが良いとゆうことはゴールが取れないだけでしっかり攻め込んでいるので必然的にコーナーキックになりやすい傾向にあります。



そもそもコーナーキックの手法は
その試合のコーナーキックが何本か単純に当てるというものになります。



例えば...


Over9→9本以上(10本目のコーナーキックが発生すれば勝ち)
exactly9→9本ピッタリで試合終了すれば勝ち
Under9→9本以下(8本目までで試合終了すれば勝ち)



この手法は連続してコーナーキックになりやすいです。つまり連続して利益を得やすいのがコーナーキックの醍醐です。





もちろんただの当てずっぽうで賭けたのでは予想は外れます。



コーナーキックはゴールを狙うoverに比べて+5〜+10を予想して賭ける為、少々難しいですが、その分oddsも高くなるので3倍や4倍以上をとれたら例えどこかで負けてもマイナスになりにくいのです。





賭けた金額に対して期待値が高いとゆうことですね。



コーナーキックは全ての試合にあるわけではありませんが、あれば美味しい手法です。



マニュアルVer.1には賭け方を記載してますが、根拠をもって実践しないとただのギャンブルです。



※ブログを見られてマニュアルを希望される方は通常価格1,000ドル→特別価格200ドルにて提供致します。






タクヤの小遣い稼ぎブック☆
 (@takuya_okanee) | Twitter


友だち追加


にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村

ブックメーカー投資で大事なこと

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村👆応援クリックありがとうございます(^^)



ヴァヒド・ハリルホジッチ監督が率いる日本代表がタイとの試合で、原口元気、浅野拓磨のゴールで2-0で勝ち、この勢いでワールドカップ本戦出場に繋げられると感じました。





ホームでUAEに1-2で負け、過去5大会に初戦で負けたチームはワールドカップ出場したことはありませんが日本代表にはその0%の壁を打ち破ってもらいたいです。





ブックメーカーの手法にはいろいろな賭け方がありますが幅広くあれやこれややろうとすると必ずブレてしまいますので、的を絞り込んだ戦略で実践するのが良いかと思います。



もちろん人が行うスポーツなので必ずしも100%勝てる訳ではありません。



例えば勝率を上げようとしたら当然狙える試合も限りなく減り、勝率100%に近づけるほどoddsは低くなり対象試合もなくなります。



一日中ブックメーカーに張り付いて何もできないとなると、妥協した試合に賭けてしまうかも知れません。儲けるためにやってることが賭けたいとゆう気持ちに駆られ結果、資金を減らしてしまうのは実に勿体無いことです。



もちろんメンタルをしっかり維持できていればそんなことはありえないでしょうがこのメンタル面を保つのは言葉でゆうよりとても難しいことです。



トータルで勝つには手法よりメンタル面と資金管理が大事ですが、人それぞれ性格の違いがありますのでルールを守れる人もいれば守れない人もいます。





勝率よりどれだけ無理なくリターンが得られるかです。



odds1.01倍を100回勝ち勝率が100%でもたった1回の負けで利益を全て失う人を沢山みてきました。



大事なのは勝率とリターンのバランスです。





負けを許せない人や負けたくない人にはとても難しいことです。



投資をする前に自分の性格を知ることもとても大事です。負けて熱くなる人はコツコツドカンに陥りやすいですが、勝っても負けても淡々とこなせる人はどんどん利益を積み上げていきます。





トータルで勝ち続ける為にやるべき行動はルーティンを作ることです。



思考⇨行動⇨習慣⇨結果





本気で儲けたいならまず考える」、betするときの「心理状態」が大きく左右することでは考えるという作業をすることによって「腑に落ちる」、腑に落ちることによって初めて自信をもってbetできるようになり、さらに「メンタル」が強くなります。










タクヤの小遣い稼ぎブック☆


友だち追加


にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村