タクヤの小遣い稼ぎブック☆

ビットコイン投資をしております。BitRegion、ASIABITS、D9Club、RightRise、Xabo、CCP、Trade Coin Club、welfunding、The Travel Party、A.A.B.T.で複利運用中。億万長者も夢じゃない!ご質問等お気軽にDM下さい。わかりやすくサポート致します!お金にまつわる不安を解消しませんか?

ブックメーカーの話し

私は平日はバイナリーオプション、土日は為替相場が閉じてますので週末はブックメーカーで稼いでます。もちろん平日もブックメーカーはやりますが週末はとにかく試合数が多く稼ぎやすいです。



ここでFXとブックメーカー投資を比較してみます。





まずFXといったら、次のようなメリットがあります。



・株よりシンプル
・コストが安い
・夜にトレードが可能
・レバレッジが効く
・為替・世界経済の勉強ができる



特に4番目のメリットは大きいですよね。



小資金で大きな取引ができるので、
手持ちの資金を一気に増やすにはFXは適しています。



で、一方ブックメーカー投資のメリットはどうなのかというと、



・FXよりもさらにシンプル



ブックメーカー投資には、世界情勢や経済ニュースを勉強したり、小難しい理論を覚えたりする煩わしさはありません。



・FXよりもコストが安い



いくら最近はFXの取引手数料が安いといっても、毎回手数料がかかるとなるとバカにできませんよね。





一方ブックメーカー投資では、何回ベットしても手数料はかかりません。



・24時間ベット可能



どんなに不規則な生活を送っていても大丈夫です。ブックメーカー投資というのは、24時間何かしらの投資対象があります。



投資対象としては主にスポーツが多いのですが、サッカーでもバスケでもテニスでも、とにかくたくさん試合はありますし、株とかと違って取引時間外とかもありません。





ただ、ブックメーカー投資には、FXとは違ってレバレッジはありません。



毎回、投資した金額「だけ」がリスクになります。



なので、株やFXみたいに大きく勝つことはありませんが、逆に寝て起きたら資金が半分になってたなんてこともありません。



また、ブックメーカー投資は、目先の円安・円高に一喜一憂する必要はないっていうのもいいですね



FXの場合だと、



「あのとき売らなければもっと高値で売れたのに…。」



とか、「あのとき売っておけば、損失を出さずにすんだのに…。」



など、相場が常に動いているだけに、
利益確定するタイミングや損切りのタイミングなど、難しい部分があります。



それに、たとえ上手く含み益が出ているとしても、世の中何があるかわかりません。



例えば2011年に起きた東北の震災。あれは誰も予想できなかった事件ですよね。



震災の影響で、当時円は1ドル75円と、いきなり超円高になってしまいました。



このため、FXをやっていた人っていうのは、たった1日で軒並み大損したそうです。




でもブックメーカー投資であれば、アメリカの大統領が誰になろうとも、日銀の総裁がどういう発表をしようとも、稼ぎに全く影響はありません。



相場と違って、円安とか円高とかに振り回されないんです。



FXみたいに、ファンダメンタル分析やテクニカル分析など、お金を稼ぐためにそんな面倒なことをする必要はないんです。



しっかりルールを決めて実践していけたらスポーツも、詳しくなって楽しく稼げるのがブックメーカー投資の醍醐味ですね。





タクヤの小遣い稼ぎブック☆ (@takuya_okanee) | Twitter