タクヤの小遣い稼ぎブック☆

自動売買戦士タクヤです。投資に役立つ情報を書いたブログです♪不労所得も夢じゃない!!お金にまつわる不安を解消しませんか?

学校で習わない確率とは

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村👆応援宜しく📣



確率と聞くと、多くの方がくじ引きの当たりの確率やサイコロを投げた際の確率などを思い浮かべると思います。

 




また、そのほかには学校で習った算数や数学などのことを想像する人もいるかもしれません。



学校で習った確率は役に立つのか


この先の人生や今生きている社会では役に立たないことが多いです。



学生ならばまだ、そのようなことは役に立つかもしれませんが、社会に出て働きますと受験やテストなどはありません。



私たちは社会やこれからの人生において役に立つ確率を知っておいほうが良いですし、学ばなければなりません。



この先の人生において役に立つ確率と言うのは、「思考」です。





言い方を変えれば考え方ですが、物事には適切な考え方があり、確率的思考になることによって、さまざまな場面において正しい選択をすることができます。



しかし、そのような確率思考は学校では教えてくれません。



確率の認識


確率と言うのは難しく私たちが思っていることと現実には大きなギャップが存在します。



例えば、確率が1/100の宝くじがあるとするのならば、100回に1回は当たりがある思います。ですがそれは、正解であり間違いでもあります。



確率が1/100だからと言っても、100回宝くじを引けば大当たりが出ると言うわけではなく、1/100の確率でも大当たりを引くのに、200回、300回の回数を引くことは当然のように起こります。





1/100の確率を100回引くまでに大当たりを引く確率は、約63%です。



確率的な思考ができ、このことをしっている人ならば100回宝くじを引いたとしても外れても同様することはありません。



しかし、このことを知らずに100回引けば大当たりが当たると思っている人はどうでしょうか。



自分の思っていることと、実際の確率のギャップを埋められることができずに、思考停止してしまいます。



それでは、正しい選択をすることはできませんし、確率は同じなのにも関わらず損をしてしまいかねません。



このようなことからも確率を正しく理解し、正しい確率思考になることはとても重要なことですし、あなたのこれからの人生において、一生の財産になります。





また、確率と言うのはときには残酷なもので、確率が低いからと言っても必ずそのことが起こらないと言うわけではありません。



このように確率は、1/100と言うように数字で表すことができます。



しかし、その表面上の確率と言う数字だけにとらわれてしまってはいけません。



その数字に隠された「本質」をしる必要があります。



その本質こそが、「確率思考」です。



そして、私たちの生活で損をしないための思考であり、人生において得をするための財産なのです。




タクヤの小遣い稼ぎブック☆公式LINEでは有益情報などシェアしています。下記からお友達追加してね(^^♪





LINE公式アカウントはこちら👇


タクヤの小遣い稼ぎブック☆

×

非ログインユーザーとして返信する