タクヤの小遣い稼ぎブック☆

自動売買戦士タクヤです。投資に役立つ情報を書いたブログです♪不労所得も夢じゃない!!お金にまつわる不安を解消しませんか?

自分を愛すということ

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村👆応援ありがとう😊



宇宙の法則では「愛」は誰かからもらうものではなく、自分で自分に与えるものです。







それは「土地に栄養、肥料を与える」ということです。



土地に対する栄養、肥料はただひとつ。



それは「愛」です。



「愛」が土地、すなわちあなたの土台を改良してくれます。



ですから、あなたという土地に愛をどんどん与えてあげれば、土地もどんどん肥えてきます。



水分や空気も含んで、その土地はふっくらしています。微生物の繁殖にも最適です。



「愛」という肥料のない土地は乾いていて、表面はひび割れしています。



ですから、いらないものを取り除くうえでも、「愛」を与えることは大切です。





ところがここでまた大きな勘違いがあります。



私たちが気付かずやってきた勘違いです。



それは、「愛は人からもらうもの」という誤解です。



「愛」は誰かからもらうものではなく、自分で自分に与えるもの。



「愛されたい」「愛されないと生きている意味が感じられない」というとき、あなたのなかには愛の欠如があります。



自分が嫌いなので、他人から愛をもらって埋め合わせをしようとするのです。



世間で言う愛の形は「他人から愛をもらう」というものですが、これは長続きしません。



なので、唯一可能な生き方は、自分を第一とすることです。
 


このステージを卒業したら、次のステージである「献身、奉仕」の道に進めばいいのです。



「相手が私を愛してくれない・・・何もやってくれない、、、」となると人間関係がこじれてしまいます。





他人に委ねるのではなく、唯一可能なやり方は、「自分で自分を愛する」ということです。



そういう方法で、土地に肥料を与えることができます。



唯一可能な愛のあり方は、「自分で自分を愛する」ことです。



他人に愛を求めると、人生はしんどくなります。



まずは自分を愛することです。



自分を愛するといことは、自分のなかからわいてくる思いに忠実になること。



他人の意見ではなく、そういう内なる声に従うこと。



体、心を含め自分を大切にすること。



十分な休養、リラックスする時間食事、友達との交流、心を豊かにし、自分に与えること。



そして、自分が本当にやりたいことをすることです。



自分を責めたり、遠慮したり、枠にはめたり、ダメ出ししたりではありません。



良い習慣を身につけ、なによりの、自分という唯一無二の土地への肥料になるはずです。




タクヤの小遣い稼ぎブック☆公式LINEでは有益情報などシェアしています。下記からお友達追加してね(^^♪








LINE公式アカウントはこちら👇

×

非ログインユーザーとして返信する