タクヤの小遣い稼ぎブック☆

自動売買戦士タクヤです。投資に役立つ情報を書いたブログです♪不労所得も夢じゃない!!お金にまつわる不安を解消しませんか?

投資やギャンブルは期待値を考え実践する

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村👆応援お願いします🥺🤲



私たちの身の回りにはさまざまな投資やギャンブルが存在します。考えつくのは株、FX、競馬、競艇、競輪、宝くじ、カジノなど。




パチンコは実力で大きく左右されるのでギャンブルには当てはまらないですが、一般的にはギャンブルとして捉えられています。



ギャンブルには期待値と言うものが存在し、この期待値はギャンブルで勝つためには大変重要です。





期待値とは簡単に言ってしまえば、勝率においての確率の重みを平均を表した値になります。



例えば、ギャンブルなど、いくら賭けたかによって戻ってくる金額が予想される場合があります。



その予想される金額、つまり戻ってくる「見込み」の金額の平均値を表したものです。



しかし、あくまでも期待値とは戻ってくる平均の値段になりますので、必ずしも戻ってくると言うわけではありません。



ですが、確率は回数を重ねていけば結束しますので、長期的に行えば、その期待値に近づいていきます。



さらに、ギャンブルには還元率と言うものが決まっており、この還元率が事実上の期待値と言うことにります。





ギャンブルにはお金を使った場合に戻ってくる見込みの金額があります。



この還元率を知ると宝くじがいかに最低のギャンブルだと言うことがわかります。





宝くじの場合は、1000円で450円戻ってきますが、他のギャンブルと比べて最低なのが一目瞭然です。



期待値の高いパチンコで負けてしまう理由


この中で私たちの身近にあるパチンコは良心的ですが、果たして本当にそうでしょうか。



確率上1000円使って900円戻ってくる期待値になりますが、その割にはパチンコで借金をしてしまう人もいます。



1000円使って900円戻ってくるのならば、そんなに大損しそうにないですが、実際は大損している人は沢山存在します。



パチンコ、スロットで1万円負けると言うことは10万円近くのお金を使わなければなりません。10万円負けるとするのならば100万円近い金額を注ぎ込むことになります。





では、この期待値、つまり還元率の計算が間違っているのか!?と言うことになりますが、この還元率は正しいです。



ではなぜ、パチンコで損失を出し負けてしまうのでしょうか。



その答えは「試行回数」の多さです。



パチンコやスロットは他のギャンブルと比べても、その回数や、スピードがとてつもなく早いです。



パチンコの勝負と言うのは「幾ら」と言う金額ではなく正確には、1発1発の勝負になります。



1発使って当たるか当たらないかと言う小さな勝負を、何千回何万回と行っているのです。



何千回、何万回と勝負を行うのですから、その勝負のスピードはとてつのなく早いものになり、1分間、1時間でどれだけの勝負の回数を行っているか把握することは難しいです。



実際は期待値的には悪くないパチンコでも、何千回や何万回と言う回数をこなせば、1発1発の小さな負けかもしれませんが、塵も積もれば山となり、小さな損が大きくなっていくことがわかります。




そのようにとてつもない回数を行えば、勝敗を管理することができませんし、回数をこなしていくと、感覚がマヒして、パチンコやスロットの期待値が高くても、負に嵌りギャンブルと位置付けられる所以です。



勝つためには期待値の高い投資を行う


投資で勝つためには期待値を意識しなければなりませんし、期待値の高いものをを選ばなければなりません。



パチンコやスロットにお金を使うのと宝くじに使うのでは戻ってくる金額と言うのは上記で説明した通り、パチンコのほうがはるかに良心的です。



確かに、宝くじは当選金額も大きいので、夢がありますが、しかし、現実を考えると宝くじは当たらない上に、確率と還元率がとてつもなく悪いので、勝つことは難しいのです。





ですから、もっとも自分のためになることや、自分の将来のために可能性の高い投資に対して前向きに真剣になったほうがよっぽど良いのではないのでしょうか。 




タクヤの小遣い稼ぎブック☆LINE @では有益情報などシェアしてますので下記から友達追加してね(^^♪





タクヤの電子書籍👇失敗から始まる成功の原点はここにあり!!


タクヤの小遣い稼ぎブック☆

 (@takuya_okanee) | Twitter


お得な情報を素早くゲット!!


×

非ログインユーザーとして返信する